2017/08/09

祝詞語彙31

万葉集巻第一より

【三十三番歌】

楽浪(ささなみ)の 国つ御神(みかみ)の うらさびて 荒れたる都 見れば悲しも

〇国つ御神の うらさびて……この地の神の威勢が衰えて。衰えたことで都が荒れた。古代人の神観念がうかがえる。

0 件のコメント: